読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ざわログ

ブログど初心者。ファッション業界で生き延びながら、転職したい人。

メンタルがやられてどうしようもない時にやるべきこと

精神的に追い込まれて何にも考える気にならない人、いませんか。

そんな時は風呂です!!!

 

f:id:zawazawamn:20170329093821j:plain

 

ここのところ、直近2カ月の辛かったことばかり思い出しては

メンタルがボロボロになっています。。

ミスは続くし、上司や取引先に詰められるし、ミスがミスを呼ぶし

家に帰れないし、浪費しちゃうし。。

 

そんな中、ある日限界を迎え、帰宅後そのままベッドに直行して

夜中の3時に目が覚めました、やっちゃった。。

なんだか身体もスッキリしないので、久しぶりに風呂に入ることに。

いつもはシャワーで済ませていましたが、湯船を張って

のんびりしよう、何にも考えずに入ってみようと思い立ちました。

 

風呂に入ること、ただそれだけ

嘘かと思われる人もいるかもしれませんが、風呂に入るだけで

心に余裕が生まれたように感じられました。

固まった身体と心がほぐれるよう感覚ですね。

そして長めに時間をとって入ってみてください、何も考えずに。

 

スマホやPCから離れられる

これ、実は風呂に入ることの一番のメリットです。

 

特に普段生活していてスマホから離れることって、自分で意識しない限り

なかなかないはずです。

 

しかも、精神やられ気味でうまくいってない人がスマホを使うとき

ネガティブな情報ばかり目に入りがちです。

ニュースアプリとかツイッターとかね。。。

 

意識せずとも、風呂に入るだけでスマホから離れられる、しかもリラックスできる。

のんびり何も考えずに湯につかるだけでも相当気持ちがいいし

逆にいろいろ考え事をするのもいいでしょう。

 

防水のスマホは使わないのがいいです笑

 

いい思い出を振り返る

あと、これも結構いいなぁと思うんですけど、毎日忙しいし、社会人になると

昔あったいい思い出をじっくり振り返ることってなかなかないですよね。

風呂に入りながら、昔の思い出を思い出して懐かしい気分に浸るのもいいものです。

 

気分が切り替わる

やっぱり、風呂に入る前と入ったととでは明らかに気分が違います。

当たり前なんですけど、身体は温まるし全身のスッキリしない感覚も洗い落されるし

自分が抱えていたネガティブなものがリセットされますよね。

 

まとめ

何か辛いことがあったら、風呂に入りましょう。

これだけです、風呂から上がったらビールを飲んでさっと寝ましょう。

本当、気分が変わります。

疲れてて精神とっ散らかってるとそれすら忘れますからね。

 

何か辛いことがあったら、まずは風呂に入ること。

 

覚えておきましょう。

 

では。